↑この看板が目印です★

「オロチの砂」製造・施工を

お手伝いしていただける

登録スタッフを募集しています。

詳しくはインフォメーション

ご覧下さい。

■オロチの砂とは…

 

奈良時代に編纂(へんさん)された古事記や日本書紀、そして「出雲風土記」にも登場する(古事記には「肥の川」、日本書紀には「簸の川」として記載)ほどの、神話に濃く彩られた斐伊川には、國引き神話(出雲風土記)や八岐大蛇(ヤマタノオロチ)伝説と言った多くの神話や伝説が残されています。

その歴史と文化が息づく「神話の国 出雲」から、斐伊川河川砂という天然の恵みにあやかった川砂舗装材が「オロチの砂」です。

オロチの砂(一般個人様専用)

販売希望小売価格(定価)1袋3,000円(税別)

 

・1袋(20kg) 2,500円(税別)

1袋からご注文をお受けいたします。

ご注文数が50袋以上は定価の10%OFF

 

・送料は一律 1袋/300円

 

*購入数量はカートに入れてから変更できます。

*施工業者様には業務用に合わせ別途、卸価格を設けております。

 詳しくは直接お問い合わせください。

  • 配送期間:商品が揃い次第

参考使用目安:防草・庭・お墓(施工厚40mm)…1㎡あたり/約3袋

       庭・車歩道など(施工厚50mm)…1㎡あたり/約4袋

              通路・駐車場(施工厚60mm)…1㎡あたり/約5袋

※いずれの舗装下地は転圧または路盤状況や目的に応じて砕石などを投入し

 しっかりとした下地づくりを行う必要があります。



「オロチの砂」パンフレット
PDFファイルです。ダウンロードしてご覧下さい。
ぱんふ.pdf
PDFファイル 3.2 MB

■安全な成分で構成■

     -分析結果から安全と評価-

 

環境庁告示第46号土壌汚染の環境基準」

 

人・動植物そして地球に環境負荷の少ない資材や工法の確立が強く望まれている今日。そうした中で川砂舗装材「オロチの砂」は、土壌汚染などの危険性もなく、環境に地球に、使う人にも優しい安全な環境対応型舗装材として誕生しました。また不要時には埋め戻し資材として再利用もできます。


 

 

■防草効果■

   -基準施工厚で高強度・高効果を発揮-

 

主原料の他に水を含むと固まる働きを持つ無機系固化材と、その固化材水分を均等に分散させ骨材(砂粒)を結びつける働きの添加剤、自然鉱物に含まれる雑菌の発生を防ぐ添加剤等々、全ての添加剤において天然素材から構成されています。

水と反応した後に水分が蒸発する過程で硬化反応が始まり、やがて強固な固体へと変化します。いったん完成体となった構造物は雑草が根付き発芽する事のない防草効果を発揮します。

■透水と保水効果■

   -水溜りの解消・排水設備への負担軽減-


「オロチの砂」は舗装剤として使われているコンクリートやアスファルトと比べ大きく異なる点は透水性と保水性の両方を兼ね備えているところです。「オロチの砂」の構造物は雨水を一時的に貯留し緩やかに透水します。その事から、水溜りや豪雨流水時の排水設備への負担も軽減できます。

■地表温度の抑制■

 -ヒートアイランド現象・地表温度の抑制-

 

「オロチの砂」は、真夏の太陽の照り返しを防ぎ、保水能力から打水効果を継続するなど、地表温度を抑制する省エネにも役立つ効果があります。

 

舗装表面温度が抑制される理由

  • 夏期における直射日光や乾燥により保水した水分が蒸発する際に、気化熱が周囲の温度を奪い、その結果舗装表面付近の温度上昇を抑制する原理です。
  • 上記図は川砂舗装「オロチの砂」とコンクリート舗装、それぞれの温度上昇をグラフに示したものです。※コンクリート表面と最大温度差-16℃

 


■簡易な施工性■

   -一般家庭方から公共工事で選ばれる理由は!-

 

「オロチの砂」はその場で開封して使えるプレミックス製品です。現場等での練り工法とは異なり、特殊な機械や熟練工を必要とせず、舗装材を敷き均した後に散水するだけの極めて簡易な施工性を実現化した製品です。配合剤の片寄りがなく施工後の表面剥離やムラといった発生を抑えた製品です。

 

●施工手順

 ①防草・下地整正

  施工する箇所の雑草や障害物を取り除き、下地の凸凹ができる限りないように転圧し整正する。

  

 ②敷き均し

 「オロチの砂」を用途・目的の厚さに、トンボやコテなどを使い表面が平たくなるよう敷設します。

 

 ③散水

  初回の散水は噴霧器を使い、表面全体を安定させる形で湿る程度に2・3回行います。次に本格

  散水をホース散水(シャワーノズル)で、水圧や水溜りに注意し数回繰り返し行います。

 

 ④養生・完成

  施工箇所への立ち入りなどに注意し、4~5日養生を行います。天候・時季により養生期間を考慮

  してください。また、天候・気温に応じてブルーシート等で表層保護も行います。

 

●使用目安(施工条件)

 川砂舗装材「オロチの砂」は、施工厚さを変えることで施工場所や目的・用途に応じた強度を発揮

 させています。

用途 施工厚 ㎡使用目安 下地処理 使用条件 
防草・庭・墓等 40mm 3袋 地盤転圧 防草目的で人・自転車の乗り入れがある
庭・通路等 50mm 4袋 砕石t:50mm~ 人・軽自動車の乗り入れがある
通路・駐車場 60mm 5袋 砕石t:100mm~ 2t未満の車両乗り入れがある

 

■自然な景観■

   -素材の持つ質感・色合をそのままに表現-

 

「オロチの砂」は河川砂の質感や色合、また自然な景観に溶け込む。自然と調和した空間づくりに適した製品で庭園・公園・墓地・歩道などの舗装材料として広く適応できる製品です。